2014年 11月 18日 ( 1 )

外輪船「ファンタジア」号にて奥只見湖遊覧を楽しむ。
奥只見湖は只見川をせき止めてできた日本有数の貯水量を誇る人造湖。渓流沿いの銀山平には日帰り
温泉もありゆったりとくつろげる、湖畔は静寂に包まれていて秋空の下で見る風景は爽やか。
遊覧船300名(座席210)鋼造3階150tアメリカ合衆国南部を流れるミシシッピー河を
航行していた外輪船をモデルとしてデザインされた船で船名「ファンタジア」は深山幽谷に囲まれた
日本一の人造湖に朝霧がたちこめ、神秘的で幻想的な情景のなかに浮かぶ船をイメージして
命名され奥只見の顔
a0202528_20151957.jpg
a0202528_20203065.jpg
a0202528_20233693.jpg
a0202528_20285242.jpg
a0202528_20321569.jpg
a0202528_20331936.jpg
a0202528_20354180.jpga0202528_2036251.jpg
a0202528_20371449.jpg
a0202528_2038021.jpg
a0202528_20391558.jpg
a0202528_2040822.jpg
























































デッキからの眺めは圧巻です。今ピークの紅葉どき、稜線がノコギリのような雄々しい岩肌の山。
豪雪地ゆえに万年雪と丁度このころ初雪が降るため冠雪と紅葉を同時に楽しめた。
広大なブナの林が黄色から赤茶色へと変化し見事な景色をも楽しむ事が出来ました。
変化した尾根に並ぶ針葉樹の緑とのコントラストは見事でした。
[PR]
by star-land9 | 2014-11-18 19:38 |